So-net無料ブログ作成
検索選択

高校受験 入試食前!これをやれば合格してしまうとっておきポイントとは [高校入試本番3週間前からやること]

高校入試も、もう直前!

合格できるかどうか不安が消えないお子さまに
入試直前のポイントアドバイス

これをやれば合格してしまうとっておきのポイントとは。


>>サクラサク高校受験勉強法





あなたのお子さまは県立の過去問を何年分やっていますか?

もしかしたら去年の分だけではないですか?


もし、そうだとしたらあと2週間ほどしかありませんが
今からでも過去問は3年分はやるべきです。


まだまだやりたい勉強があるからといって、過去問をないがしろにしてはダメです。


例えば、去年の分だけの過去問だけだとすると、
入試傾向や難易度はぼんやりと分かっていると思いますが、
本番であせらず問題を解けるレベルまでには至っていないと
考えて間違いありません。

ただ、残り期間が2週間だとすると勉強できる範囲は限られてきます。


だから、捨てるべき分野の見極め、
自分がいますぐ取り組むべき分野を見つけ、
入試問題に慣れるためにも、最低3年分は過去問を解くべきなのです。


もし、まだお子さまが過去問をあまり解いていないのなら、
すぐにでも問題を解き、何に集中すべきかを決めて下さい。



また、その過去問を解くときに注意してほしい心構えがあります。


それは、

『時間内に、最大の点数を取ろうと意識しながら問題を解く』

ということです。


たとえば、数学などの過去問を解く場合、

・得意な分野、簡単そうな問題から解いていく

・問題を解き始めて、答えが出るまでに時間がかかると
 判断した問題は後回しをする。

・終了5分前までに全問目を通して、ミスをしたかもしれない
 問題の見直しをする。(ミスをしたかも知れない問題には
 問題を解きながら印を付けておくこと)


そんなルールを事前に決めてから過去問演習に取り組むと効果があります。


つまり、「時間内で最大の点をとること。」
それを目標に取り組む訓練をしておくことです。


実は、こうした意識を持って過去問を解く人と、
意識せずに過去問を解く人とではとても大きな差になるのです。


とにかく、今最優先で取り組む分野にしぼって過去問3年分を
今、言ったような心構えで実践するこれがポイントです。




そして、最後の最後まで粘ること。
これに尽きます。


これで、合格発表の日、お子さまのはちきれそうな
笑顔が見られるはずです。



さらに・・・とっておきポイントを一つ

それは国語の作文です。
この作文はあまり対策ができていないお子さんが多いです。

でも、作文は配点も高く、事前のちょっとした対策で
2点、3点はすぐに稼ぐ事ができます。


そんな、作文対策のおすすめテキストも
こちらでご紹介しています。


>>サクラサク高校受験勉強法

ぜひ取り組んでみてください。




この冬休みに「サクラサク高校受験勉強法」で苦手教科を克服! [サクラサク高校受験 冬休みの勉強応援]

高校受験のお子さんにとっては、まさに、
この冬休みが高校受験勉強の総仕上げの時期。

もし、現時点で、

まだ志望校のレベルに届いていない・・・
志望校への合格ラインすれすれで不安がある・・・

このように、おっしゃるのなら
早急に、点数が不足している科目を分析して、
どの部分が理解できていないのかチェックすることが重要です。


そして、冬休みの間に集中的に苦手教科、苦手科目を克服をして、
志望校のレベルを余裕で超えるくらいにしておきましょう。

詳細はこちら
>>サクラサク高校受験勉強法




高校受験は、年が明けるとすぐに来てしまいます。
本当に、アッという間です。

だから、今からは1日1日が真剣勝負です。
この冬休みは、その意味で他の受験生に差をつけるチャンスですし、
志望校合格を決める期間と言っても間違いありません。

冬休みの間にどれだけ、効率的に成果を上げる高校受験勉強ができたか?
それが高校入試の明暗を分けます。

“合格発表で、溢れんばかりの笑顔で笑う”

そのために、今、頑張りましょう!!


幸い、サクラサク高校受験勉強法は、苦手教科、苦手科目を
短期間で克服できる勉強マニュアルでもあります。


例えば、


高校受験の英語の勉強だったら・・・

1日1時間、全80日間で3年間の英語を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げる勉強法を教えています。



もし、お子さまが数学が苦手だったら・・・

1日1時間、全60日間で3年間の数学を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げる数学の勉強法を教えてくれます。



もし、国語が苦手なら・・・

1日1時間、全32日間で3年間の国語を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げる国語の勉強法を教えてくれます。



さらに、理科が苦手だったのなら・・・

1日1時間、全33日間で3年間の理科を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げる理科の勉強法を教えています。



さらにさらに、社会がどうしても・・・
そんなお子さまだったら

1日1時間、全50日間で歴史・地理・公民を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げる社会の勉強法を教えてくれます。




このように、「サクラサク高校受験勉強法」では、
高校受験の各教科ごとの効率的な勉強方法を教えてくれますので、
この冬休みに、苦手強化を克服するのに、最適な教材となっています。



私の知り合いの「息子さん」「娘さん」数人も
この「サクラサク」によって、地域ではレベルの高い
公立高校に見事合格しています。

この、お子さまたちは、志望校が厳しいと言われていた
そんなお子さまたちばかりです。


でも、成果が上がる勉強方法を知ったことで、
短期間の勉強であったにも関わらず、厳しいと言われた
志望校に合格することができたのです。


詳細はこちら
>>サクラサク高校受験勉強法


サクラサク高校受験勉強法で志望校に合格されたお子まさたち [サクラサク高校受験勉強法 効果]

サクラサク高校受験勉強法は、偏差値60を目指す勉強法ですが、
高校受験で第一志望校に合格するための具体的な計画の立て方、
準備する問題集、各教科ごとの勉強ポイントを教えてくれます。

すでに、サクラサク高校受験勉強法では、
志望校合格が難しい、厳しいと言われていたお子さまたちが
毎年、多数、第一志望校合格を果たされています。

詳細はこちら
>>サクラサク高校受験勉強法




その声を、参考にお聞きください。


“ 北辰テストで、偏差値55から62へ大幅アップ !
自信を持って入試に臨めました” 


3年生前半の北辰テストでは、5教科平均で53~55の偏差値でしたが、
サクラサクに出会い入試直前には62まで大幅に伸びることができました。

3年生の夏場までは部活動で忙しくしており、勉強もしていませんでしたが、
入試前には第一志望に安全圏<A3>の判定をもらい、
自信をもって入試に臨むことができ、志望校に合格することができました。

塾にもいかず、部活動や学校生活を充実させながら
高校受験に成功出来たことは、本人にとって自信につながったと思います。
本当にありがとうございました。

埼玉県在住 北沢さん(中3男子の母)-




“塾に行かず、自宅学習だけで合格!”


志望校の○○高校に合格しました。
夏ごろから比べると偏差値では10ぐらいあがったと思います。

万年、学年順位も真ん中ちょうどぐらいだったのが
数学では、学年4位にまでなって、本人も自信がついたようで、
志望校選択でも担任からは無理といわれた○○科に合格してしまいました。

本人としては塾にも行かず、自宅学習だけでよく頑張ったと思います。
勉強方法は坂本先生のマニュアルを信じて頑張っていましたよ。

とにかく、人生の第1歩、自分で扉をあけました。
坂本先生、ありがとうございました。

新潟県在住 中3女子の母-




“偏差値49だったのに偏差値58の高校に合格。”


おかげさまで第一志望の都立産業技術高等専門学校(偏差値58)に合格しました。
わらをもつかむ気持ちで夏休みの終わりごろはじめたのですが
偏差値49だったのに受かることができました。

ありがとうございました。

東京都在住 高田さん(中3息子の母)-



このように、志望校合格が厳しいと言われていたお子さんたちが
次々と、志望校に合格しているのです。

これは、間違いのない事実です。


なぜ、そうなるのか?

それは、坂本先生の長年の経験と研究によって開発された、

・誰にでも分かりやすく
・簡単出来て成果を上げることが出来る


勉強方法にあるのです。


さらに言うならば、お子さまが志望校に合格するまでの
坂本先生の熱心なサポートでしょう。


詳細はこちら
>>サクラサク高校受験勉強法


高校受験勉強方法 サクラサク 冬休みの勉強計画 [サクラサク高校受験 冬休みの勉強応援]

高校受験勉強方法 サクラサクから今、受験生のお子さまに
「苦手克服マル秘ノート」プレゼント中。

詳細はこちらから
>>サクラサク高校受験勉強法
※あと少しで終了です。



高校受験勉強の冬休みの計画はもう立てましたか?
しっかりした計画を立てないと、
冬休みは短いですから、あっという間に終わります。

後悔しないように、今から冬休みの高校受験勉強の計画
立てておきましょう。


もし、計画の立て方が分からない場合は、
こちらの、サクラサク高校受験勉強方法の中で教えてくれますよ。


本編第3章の

「1週間の学習計画の立て方」を参考に計画を立てて下さい。

冬休みは2週間ほどですから、まず冬休みの勉強計画は
すぐに立てましょう・・・。

その前に、サクラサク高校受験勉強方法では、
もうすぐそこに迫った高校受験に対応した効率的な勉強をするために、

・本番3ヶ月前からの勉強法
・本番1ヶ月前からの勉強法

を教えてくれます。


なので、それを先に読んで、勉強計画を立てて下さいね。


さらに、高校受験勉強方法 サクラサクでは、

計画が予定通りに進んでいるかどうか目で見てチェックできる

「週間学習スケジュール表」が特典で付いてきます。



これは、本編で詳しく説明している学習計画の立て方を実践するための
1週間の学習スケジュール表のひながたです。

実は、この表には“ある”工夫がされていて、
これを使って勉強をしていくだけで、勉強計画の管理が一目で分かります。

何でもそうですが、大切なことは計画と共に、
それを確実に実行していくことです。

この表を使う事で、計画通りに勉強を実践できるでしょう。



とにかく、高校受験本番まで残りが少なくなりました。

冬休みが「勝負!!!」と覚悟を決めて
頑張ってみて下さい。必ずサクラが咲きます。

詳細はこちらから
>>サクラサク高校受験勉強法


nice!(0) 

サクラサク高校受験勉強法!冬休みの勉強応援キャンペーン実施中! [サクラサク高校受験 冬休みの勉強応援]

サクラサク高校受験勉強法では、現在、
冬休み勉強応援キャンペーンを実施中です。

あと3日でキャンペーンは終了します。


その内容は

キャンペーン期間中、↓こちらページから
>>サクラサク高校受験勉強法


『サクラサク高校受験 勉強法』を申し込んだ方全員に、
こちらの非売品レポートを差し上げます。
(※配布は12月21日(金)となります。)


その内容は?


『苦手克服マル秘ノート』(A4板 20ページ)

このレポートは多くの子どもたちがつまずく、
「苦手な箇所はわかっているけど、具体的に何をやったらいいか分からない…」
という悩みに応えるためのものとなります。

各教科別、分野別に何をどう勉強すれば、苦手を克服できるかが、
問題集名も含めて、具体的に示されています。

この冬休みに克服したい単元、補強しておきたい単元があるなら、
この『苦手克服マル秘ノート』を参考に、素早く苦手を克服して下さい。

勉強机に1冊完備しておきたい、まさに永久保存版と言える内容です。


是非、サクラサク高校受験マニュアル本編と併せて
お役に立てて下さい!!

【偏差値アップ】サクラサク高校受験勉強法



nice!(0)  コメント(0) 

「サクラサク高校受験勉強法」教材の中身(一部)公開! [サクラサク高校受験勉強法 内容]

短期間で偏差値を60レベルまで引き上げて
志望校合格を目指すお子さま、お母さまへ

ぜひ、ご覧になっていたきたい高校受験勉強教材
それが「サクラサク高校受験勉強法です。


これは、「ユダヤ式学習法」の著者でもあり、
家庭学習コンサルタントの坂本七郎先生
偏差値60レベルの高校を目指すお子さまのために
短期間で偏差値を60レベルまで引き上げる方法
体系的にまとめたノウハウです。

もちろん、現在の偏差値が40であっても45であっても
短期間で偏差値を60まで引き上げることのできる勉強法です。



書かれている内容は、教材の使い方はもちろんですが、
各教科の単元ごとに、押さえておきたいポイントや攻略のコツ
入試に出題されやすい単元など5教科すべてわかりやすく解説されています。     

だから、もしあなたのお子さまが勉強の仕方で困った時があっても、
この教材が手元にあれば、すぐにパラパラとめくって勉強の仕方を
すぐに確認することができます。


もし、この「サクラサク高校受験勉強法」にご興味があれば
こちらで、ダイジェスト版をご紹介しますので、
ダウンロードしてご確認してみてください。

→サクラサク高校受験勉強法 ダイジェスト版


このダイジェスト版は『サクラサク高校受験勉強法』教材の
中身(一部)の公開となります。






もし、内容をご確認され、納得され、お子さまの高校受験勉強に役に立つと
判断されたら、本編のお申し込みはこちらからお願いいたします。

【偏差値アップ】サクラサク高校受験勉強法


nice!(0) 

高校入試まであと数ヶ月!受験生はいま、何をやるべきか? [これからの高校受験勉強法]

志望校に合格するには偏差値があと何ポイント足らない!!
模擬の復習、過去問演習、まだ手つかずの問題集、苦手克服など
高校受験までやるべきことは山ほどあるのに、
これから受験日まで何を、どのように勉強していけばいいの?

こんな悩みや不安をお持ちのお母さまも多いのではないでしょうか?

高校入試まで残り数ヶ月になったこの時期、
親も子も焦りや迷いが出てきて余裕がなくなります。
親子で言い争いが増えるのもこの時期です。

では、このような時期に、
受験生はどんな勉強をすべきなのでしょうか?


そのことについて、

「サクラサク高校受験勉強法」の著者であり家庭学習コンサルタント
でもある坂本七郎先生はこのように指導されています。


『何も考えず、ただ机に向かうだけでは
成果も出にくく、無駄な時間を過ごすことになります。

時間のない時期だからこそ、
確かな芯、正しい軸をもった勉強が必要なのです。

特に、この時期の勉強で気をつけてほしいことは
<自分の学力レベルに合わない問題に手を出さない>
ということです。


さらりと書きましたが、これはとても大切な事です。


たとえば、算数や数学における(自分にとって)
難易度の高い問題。

こうした問題を理解し、ものにするのに、
何時間もかけることは、正しいことでしょうか?

受験生でなければ、それも意味があるのですが、
追い込み期の受験生にとって、それは時間の浪費でしかありません。


具体的には、

■ 自分にとって、むずかしすぎる問題
■ 自分にとって、カンタンすぎる問題

これらは、飛ばす。はぶく。

こうしたルールをつくり、常に意識できるように、
紙に書いて、机の前に貼っておくのです。
これだけで、だいぶ時間を浪費せずに済みます。


たとえば、塾等で宿題が出ると思いますが、
宿題をぜんぶやっている人はいませんか?

学校の宿題は、全部やるべきだと言う
暗黙のルールがありますが、
塾の場合は、必ずしもぜんぶやる必要はありません。

先ほど書いたように、

■ 自分にとって、むずかしすぎる問題
■ 自分にとって、カンタンすぎる問題

こうした問題はどんどん飛ばして良いのです。

本当に集中すべきは、

"自分の現状レベルよりも少し上の、
少しがんばれば、ものにできる問題″

なのです。

こうした、言わば“お宝問題”に集中することが、
お子さんの学力を短期間で大きく引き上げてくれるのです。

では、どのように“お宝問題”を見つければ良いか?


ひと言でいうと、

"できなかった問題で、かつ、
解説を読んだら理解できた問題″

こうした問題を探すのです。


つまり,それ以外の

・マル付けをして正解した問題
・解説を読んでも、サッパリ分からない問題
・むずかしすぎる問題
・やさしすぎる問題

これらは無視してOK。

大切なのは、間違えた問題で、かつ、
解説を読んでわかった問題。

これが、お子さんにとっての貴重なお宝問題なのです。


そうした問題については、
その問題をしっかり理解するだけでなく、
他の手持ちの問題集から類題を見つけ、
いくつか解いてみて、確実にできるようにしてください。

「分かる」を「できる」に変える。
「不安」を「自信」に変える。

これが何よりも大切なのです。


こうして、1日1題でもよいので、
これならできる!という問題を増やしていく━━。

これが短期間に成績を伸ばす1つのコツなのです。


●自分のレベルに合わない問題は(今は)飛ばして、
少しがんばればできるよな問題に一点集中する。

ここにフォーカスしながら、
日々の努力を重ねてみてください。

数ヶ月後、きっと良い未来が待っていることでしょう。』



坂本七郎先生はこのように指導してくれています。


もし、もっと具体的にこれからどのように受験勉強をしたらいいのか
その詳しい方法を知りたい方はこちらでご確認ください。

【偏差値アップ】サクラサク高校受験勉強法


nice!(0) 

サクラサク高校受験勉強法で偏差値が短期間で上がった子供たち! [サクラサク高校受験勉強法とは]

サクラサク高校受験勉強法は、短期間で偏差値60を目指す勉強法です。
すでに多くのお子さんが実践され、毎年、多くの志望校合格者を排出しています。

sakurasaku7-1.gif



そんな、お子さんの偏差値がどのように変わったのか、
サクラサク高校受験勉強法の口コミ感想の一部です。


“ 苦手な理科の偏差値が、1ヶ月で 45→61へ。”


『3月20日からこちらにお世話になり、娘はとにかく
理科の成績をあげたいと、一生懸命取り組みました。

4月18日に行われてた実力テストの結果が、本日返ってきました。

坂本先生に出会って一カ月。
去年の中2の時の理科の成績が47点 偏差値45から
中3の理科の成績が71点 偏差値61にジャンプアップしていました(^0^)V

また次回、もっともっと良いお知らせができる様、頑張って行きます(^0^)
ありがとうございました。』

     <大阪府在住 中松さん(中3女子の母)>




“偏差値39から60へ。”  


『初めて受けた模試の結果は、英語が偏差値39でした。

しかし、その後サクラサクと定期テスト勉強との両立に励み、
2学期の通知表は5教科オール4と過去最高のものになりました。

次の模試では偏差値46〜47となりました。
サクラサク&地獄の特訓が物凄い成果を挙げていたのです。

地獄の特訓の小テストではなかなか満点がとれず、
いつも中途半端だったので、先生に報告も出来ず、
今まで来てしまいましたが、中途半端でも成果は十分に出ていて、
今では英語だけは偏差値60になりました。

他の教科もどんどん伸び、以前はどれも偏差値50弱だったのが、
数学−偏差値59 理科−偏差値57 社会−偏差値57
と結果を出しました。

5教科総合の偏差値は57になりました。

ここまで学力がついたのは本人の努力もありますが、坂本先生のお陰です。
素晴らしいご指導を本当にありがとうございました。
結果が出たらまた報告させて頂きます!』

     <千葉県在住 佐々木さん(中3息子の母)>




この、「サクラサク高校受験勉強法」は、受験勉強の計画の立て方、
高校受験合格に向けて「やるべき準備」などを教えてくれます。

そして、偏差値を短期間で上げるための具体的な勉強法としては、
著者である坂本先生が選んだ、市販の問題集を買っていただき、
坂本先生が教える方法、順番で勉強を進めていくようになっています。

やることが、すべて明確になっていますので、
お子さまも迷う事がありません。

しかも、成績アップが短期間で体験できるので、
この、サクラサクの勉強法に対する自信と確信がお子さまに出てきて
勉強の勢いが変わってきます。


だから、2ヶ月で偏差値を10上げるのも可能になるのです。

【偏差値アップ】サクラサク高校受験勉強法



nice!(0)  コメント(0) 

高校受験|塾に行かなくても合格できる!? [サクラサク高校受験勉強法 効果]

「塾には絶対に行きたくない。家庭教師も嫌だ。」

と中3の息子に言われて、 何度も本屋さんに足を運びましたが、
問題集を選ぶことが出来ませんでした。

そんな時、インターネット「サクラサク高校受験勉強法出会いました。

オススメ問題集一覧に従い、問題集を揃えて感心させられたことは、
各教科ごとに易しいものから徐々に難しいものへと、階段を上る様に、
どんなレベルの子供にも対応出来るように揃えられていたことです。

「これならいける!」そう思いました。

さらに、合格マップでシールを貼ることにより達成感があり、
終わりが目に見える学習が、息子をやる気にさせました。

御蔭で、息子は高校に合格することが出来ました。
 
土壇場で助けてくれたサクラサクと坂本先生に、とても感謝しています。
出来ることなら、もっと早くサクラサクにであいたかったです。


このようにお話しされているのは、
群馬県在住 森の熊さん(中3男子のお母さん)です。



この息子さんのように、高校受験を控えながらも塾に行かれていない
お子さんもいらしゃると思います。

また、塾には行ってるけど、成績がまったく上がらず
志望校の合格が厳しいと言われているお子さんもいらっしゃるでしょう。


実は「塾に通ってるから成績が上がって高校合格も安心!!」
なんてことはありません。

お子さん本人も、親であるお母さまも勘違いされている場合が多いのですが、
成績が上がらない子は、塾に行って「勉強をした気」になっているだけ。

親であるお母さまも、「子どもが塾で勉強してくれているから一安心!」
といったところでしょうか。


しかし、塾で学んだ知識は、その場で本人が「わかった」と思ったとしても
“ほぼ”身について「いない」場合がほとんどなのです。  

家で勉強をする習慣が身に付かない限り、
お子さんの成績が上がることはありません。

だからこそ、現在 、塾に通っている中学生の 約80%
成績が上がって「いない」という 現実があるのです。


サクラサク高校受験勉強法は、そのようなお子さんや、
塾が嫌いで塾に行っていないお子さまでも、自宅学習だけで
偏差値を60まで引き上げ志望校に合格するための勉強法です。

もし、お子さんの家での勉強に不安や不満をお持ちなら
一度、コチラから内容を確認されることをおすすめします。

【短期間で偏差値アップ】サクラサク高校受験勉強法


高校受験勉強で偏差値を60に引き上げるには? [サクラサク高校受験勉強法 効果]

偏差値60レベルの高校を目指すのであれば、
当然ですが偏差値が安定的に60以上は必要でしょう。

もうすぐ11月です。

もし、この時点で偏差値が60に届いていないのなら
今からの数ヶ月で安定的に偏差値を60以上にできる
そんな勉強方法が必要です。

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校合格】



この「サクラサク高校受験勉強法は、偏差値60レベルの高校に
合格するための高校受験勉強プログラムです。

もし、お子さまの偏差値が現在50程度ならば、
偏差値を10以上引き上げる必要があります。
偏差値が45ならば偏差値を15以上引き上げる必要があります。


サクラサクでは、そのようなお子さんが、どのようにしたら
自分の目指す偏差値アップが出来るか、その方法を具体的に計画し
実践していく方法が明確に指示されています。

だから、お子さんは迷う事がありません。


どうしても、偏差値60レベルの志望校に合格したい!!
でも、今のままでは合格出来そうにない!!

このような状態だとしたら

何かを変えないと「無理」ということはご理解いただけると思います。


高校受験でその他大勢のライバルに勝って、
志望校に合格するためには

①ライバルに勝る「やる気」
②ライバルよりも効率の良い効果の上がる勉強法(勉強の質)
③ライバルよりも1分でも10分でも長い勉強時間(勉強の量)

が必要です。


もちろん、サクラサクは、
それを全て満たしてくれるプログラムになっています。

だから、「サクラサク高校受験勉強法」を手にすると
どんなお子さんもこうなります。


『教本が届くと、即座に娘が取り返し、自分の部屋で読み始めました。
しばらくして降りてくると、目をキラキラさせ、昨日までの娘とは別人です。
教本の各所にちりばめられた経験をもとにした言葉にひきつけられたようです。

これまでの8年間の勉強のモヤモヤ、受験の年であるにもかかわらず、
その準備をどのように進めればよいのかという不安が頭と体を固くして
いたようです。

先生のおっしゃるとおり、家庭学習ができない子は、塾に行ってもだめです。

湊かなえの「告白」にありましたが、「やればできる子と言いますが、
やることそのものができないのです。」そのとおりです。

しかし、わが子ですので、責められません。
私も教本に目を通し、なるほどと感動すらおぼえました。
高校受験のバイブルにしたいと思います。

書店に行き、参考書、問題集を購入しました。
さっそく、娘が英語にとりかかっています。

娘から「坂本先生」という言葉が出ています。
坂本先生が「我が家に来た」週末になりました。』

            <岩手県在住 堀下さん(中3女子の母)>



『自分の勉強方法に自信がないので「この勉強方法で正しいのか・・・・」
と、いつも、不安で勉強に集中できませんでした。

でも、サクラサクを読んで、それぞれの教科の勉強方法がすごく具体的に
書かれていて、読んでいるときでも「早くこのやり方で勉強したいなぁ」と思ったし、
読み終わったらすぐに親に「ここに載ってる問題集買って」と言いました!
 
そして、今までの自分の勉強方法が凄く非効率だったことがよくわかりました・・・。  

現在中3で夏休み後半ですが、夏休み前に手に入れておきたかった!
と悔しい気持ちです。でも過ぎてしまった時間はどうしようもないですね!

「これなら絶対成績上がるぞ!」と思えたので、
これからこのやり方で本気でがんばります。』

            <愛知県在住 岸田くん(中3生・男子)>



『中3の娘の母です。
中2の終わりからサクササク高校受験勉強法を取り入れています。
まだ始めたばかりなのですが、その効果にびっくりしています!

まず、定期テストで30点代だった英語が
70点代をキープできるようになりました!

そして一番うれしいのは、自分で計画をしっかりたてて、
計画通りに学習をする習慣がついたことです。

休む時はしっかり休み、勉強するときは勉強するという
メリハリがついてきました。
勉強時間を確実に確保するために
平日は毎朝5時に起きて集中して勉強しています。

今まで、私が何度アドバイスをしても聞く耳を持ってくれなかったのですが
坂本先生のことは信頼しているようで、素直に取り組んでくれています。

規則正しい生活を送ることや、目標を立て、計画的に取り組む力は
これから先、生きていく上で必要不可欠な力だと思っているので
本当にありがたく思っています。』

           <東京都在住 安部さん(中3娘の母)>



これだったら、11月からのスタートでも志望校合格が出来る!!
そう思いませんか!?

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校合格】


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。