So-net無料ブログ作成
これからの高校受験勉強法 ブログトップ

サクラサク高校受験勉強法を信じてみませんか! [これからの高校受験勉強法]

公立高校入試まで、あと1ヶ月強・・・。

もし志望校合格が厳しい状況なら、
この、サクラサク高校受験勉強法を信じて、
1ヶ月間真剣に勉強してみませんか!


>>サクラサク高校受験勉強法【短期間で偏差値を60に引き上げる】


sakurasaku5-1.gif






なぜなら、このサクラサク高校受験勉強法は、まず第一に
何から始めるかが明確で、計画の立て方がすぐに役に立ちます。

そして、自分で立てた計画に沿ってやっていくだけのシンプルさです。


さらに、丁寧に問題集のページまではっきりしるしてあって、
とても解り易くなっています。


しかも、先生の言葉が優しくて、その上、一所懸命さが伝わってきます。


間違いなく

「この先生なら信じられる」

そう思っていただけます。


先生のサポートも最大に活用しながら、しっかりと
サクラサク高校受験勉強法のマニュアルを実践すれば、
息子さんの希望は叶うでしょう。


受験まで、あまり時間はありませんが、焦らずに
集中して実践してみてください。


その答えは合格発表日に必ず出るでしょう。


>>サクラサク高校受験勉強法【短期間で偏差値を60に引き上げる】





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

高校入試まであと数ヶ月!受験生はいま、何をやるべきか? [これからの高校受験勉強法]

志望校に合格するには偏差値があと何ポイント足らない!!
模擬の復習、過去問演習、まだ手つかずの問題集、苦手克服など
高校受験までやるべきことは山ほどあるのに、
これから受験日まで何を、どのように勉強していけばいいの?

こんな悩みや不安をお持ちのお母さまも多いのではないでしょうか?

高校入試まで残り数ヶ月になったこの時期、
親も子も焦りや迷いが出てきて余裕がなくなります。
親子で言い争いが増えるのもこの時期です。

では、このような時期に、
受験生はどんな勉強をすべきなのでしょうか?


そのことについて、

「サクラサク高校受験勉強法」の著者であり家庭学習のコンサルタント
でもある坂本七郎先生はこのように指導されています。


『何も考えず、ただ机に向かうだけでは
成果も出にくく、無駄な時間を過ごすことになります。

時間のない時期だからこそ、
確かな芯、正しい軸をもった勉強が必要なのです。

特に、この時期の勉強で気をつけてほしいことは
<自分の学力レベルに合わない問題に手を出さない>
ということです。


さらりと書きましたが、これはとても大切な事です。


たとえば、算数や数学における(自分にとって)
難易度の高い問題。

こうした問題を理解し、ものにするのに、
何時間もかけることは、正しいことでしょうか?

受験生でなければ、それも意味があるのですが、
追い込み期の受験生にとって、それは時間の浪費でしかありません。


具体的には、

■ 自分にとって、むずかしすぎる問題
■ 自分にとって、カンタンすぎる問題

これらは、飛ばす。はぶく。

こうしたルールをつくり、常に意識できるように、
紙に書いて、机の前に貼っておくのです。
これだけで、だいぶ時間を浪費せずに済みます。


たとえば、塾等で宿題が出ると思いますが、
宿題をぜんぶやっている人はいませんか?

学校の宿題は、全部やるべきだと言う
暗黙のルールがありますが、
塾の場合は、必ずしもぜんぶやる必要はありません。

先ほど書いたように、

■ 自分にとって、むずかしすぎる問題
■ 自分にとって、カンタンすぎる問題

こうした問題はどんどん飛ばして良いのです。

本当に集中すべきは、

"自分の現状レベルよりも少し上の、
少しがんばれば、ものにできる問題″

なのです。

こうした、言わば“お宝問題”に集中することが、
お子さんの学力を短期間で大きく引き上げてくれるのです。

では、どのように“お宝問題”を見つければ良いか?


ひと言でいうと、

"できなかった問題で、かつ、
解説を読んだら理解できた問題″

こうした問題を探すのです。


つまり,それ以外の

・マル付けをして正解した問題
・解説を読んでも、サッパリ分からない問題
・むずかしすぎる問題
・やさしすぎる問題

これらは無視してOK。

大切なのは、間違えた問題で、かつ、
解説を読んでわかった問題。

これが、お子さんにとっての貴重なお宝問題なのです。


そうした問題については、
その問題をしっかり理解するだけでなく、
他の手持ちの問題集から類題を見つけ、
いくつか解いてみて、確実にできるようにしてください。

「分かる」を「できる」に変える。
「不安」を「自信」に変える。

これが何よりも大切なのです。


こうして、1日1題でもよいので、
これならできる!という問題を増やしていく━━。

これが短期間に成績を伸ばす1つのコツなのです。


●自分のレベルに合わない問題は(今は)飛ばして、
少しがんばればできるよな問題に一点集中する。

ここにフォーカスしながら、
日々の努力を重ねてみてください。

数ヶ月後、きっと良い未来が待っていることでしょう。』



坂本七郎先生はこのように指導してくれています。


もし、もっと具体的にこれからどのように受験勉強をしたらいいのか
その詳しい方法を知りたい方はこちらでご確認ください。

【偏差値アップ】サクラサク高校受験勉強法


nice!(0) 
共通テーマ:学校

【高校受験】今すぐやりたい!サクラサク高校受験勉強法 [これからの高校受験勉強法]

高校受験で偏差値60クラスの志望校を目指しながら、
合格が厳しい状態なら今すぐ、こちらの
高校受験勉強法に取り組んでみませんか!?

>>【偏差値アップ】サクラサク高校受験勉強法

sakurasaku7-1.gif




この、サクラサク高校受験勉強法は、


・お子さんの「やる気」に火をつけ

・偏差値60の高校に最高80日あれば合格できる


そんな実践的な高校受験勉強法です。


このサクラサク高校受験勉強法は、


1.家庭学習の大切さをお子さまに伝えてくれます。

2.いつ、どの問題集を使って、どのように勉強すれば  
  成績があがるのか(志望校に合格できるのか)を
  具体的に教えてくれます。


それと同時に


● 中学校生活の中での日々の勉強の進め方
● 家に帰ってからの予習・復習の仕方
● 具体的にどの問題集や参考書を使ってどう学習すればいいのか

そうした、お子さんが迷う部分、悩みがちな部分を
すべて解決できる具体的な勉強法を教えてくれます。


もちろん、お子さまが塾に通っていたとしても、
その塾の勉強が活かされるためには、サクラサク高校受験勉強法の
家庭学習の方法を身につける事が最強の方法です。


それが、偏差値60の高校へ合格する、より確実で
より早い方法になるでしょう。



この「サクラサク高校受験勉強法」を実践するとどうなるのか?



『中間テストはクラストップ。通知表は家庭科の4以外、オール5に。』
         <神奈川県在住 匿名希望さん(中3男子の母)>


『10段階評価の平均点は、8.8から9.66へ。スタート3ヶ月で大幅アップ』
            <大阪府在住 岡田さん(中2女子の母)>


『実践3ヶ月の模試の成果。5教科偏差値は、58から63へ
英語は、49から59までアップ !』
              <福岡県在住 中里さん(中3女子)>


『塾に行かなくても合格できる 』
              <群馬県在住 森の熊さん(中3男子の母)>


『成績が伸び、見事 志望校に合格!』
              <京都市在住 林さん(中3女子)>




高校受験のお子さまをお持ちうのお母さまは


・やる気を起こすよう励ましているがいつも空回り・・・
・塾に行ってるけど成績が上がらず、志望校合格も厳しいと言われて困ってる・・・
・高校受験のことで子どもに何かアドバイスできたらと思っているが
 どうアドバイスしていいのか分からない・・・

このような悩みを抱えている方がとても多いです。


でも、これらの悩みはすべて「サクラサク」で解決できます。


なぜなら、「サクラサク高校受験勉強法」は、
高校受験のお子さんをお持ちの親御さんの悩みを分かった上で
すべて、その悩みを解決できるように書かれているからです。


だからこそ、今やりたい「サクラサク高校受験勉強法」なのです。

>>【偏差値アップ】サクラサク高校受験勉強法



共通テーマ:学校

【中3 高校受験】2学期からの勉強法は? [これからの高校受験勉強法]

中3で高校受験のお子さんは、2学期に入り受験勉強の密度も
濃くなっていると思います。

もし、志望校合格に自信がないのなら、成績が届いていないのなら
今からでも志望校合格が出来る!
そんな勉強法で今すぐ実践してください。

>>【偏差値アップ】サクラサク高校受験勉強法

sakurasaku7-1.gif




まず、このサクラサク高校受験勉強法の教材を開いて頂くと
すべての教科に共通して使える「勉強の5ステップ」があります。

この、5ステップを知り実践することでお子さまの学力を
根底から変えることができます。


さらに、「苦手科目」があるのなら、
その科目を「得意科目」に変えて下さい。

この、サクラサク高校受験勉強法には、「苦手科目」を
「得意科目」に短期間で変える方法が紹介されています。

その方法で学習することで、「自力」で苦手科目を克服したという
自身が芽生えます。この成功体験で受験勉強が一気に加速します。


そして、過去問の超効果的な使い方を教えます。
この過去問演習の本当の意味と目的、
そして過去問をはじめるベストのタイミングを知る事で、
お子さまは過去問を受験の最高の味方にできます。


そして、これから高校入試までの残った時間で
教科別の最終仕上げをしていきます。


まず、サクラサク高校受験勉強法で行う英語の勉強は

1日1時間、全80日間で3年間の英語を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げていきます。



つぎに、サクラサク高校受験勉強法で行う数学の勉強では

1日1時間、全60日間で3年間の数学を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げていきます。



つぎに、サクラサク高校受験勉強法で行う国語の勉強は

1日1時間、全32日間で3年間の国語を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げていきます。



つぎに、サクラサク高校受験勉強法で行う理科の勉強では

1日1時間、全33日間で3年間の理科を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げていきます。



最後に、サクラサク高校受験勉強法で行う社会の勉強では

1日1時間、全50日間で歴史・地理・公民を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げていきます。




これで、お子さまは2学期からの受験勉強のやり方に迷う事がありません!!
これで、どうすれば偏差値60が取れるのか分かります。

あとは実践あるのみです。


できるだけ早く、この方法をお子さんに教えてあげて下さい。

>>【偏差値アップ】サクラサク高校受験勉強法




共通テーマ:学校

【中3高校受験生】夏から偏差値を10以上上げる方法とは? [これからの高校受験勉強法]

もし、高校受験生のお子さんが、この夏休みから
偏差値を10以上あげようとしたら、
どんな勉強方法があるでしょう!?

中3の夏から偏差値を10以上あげる方法があるか?
と問われたら、それは誰にも判りません。


でも、この方法だったらそれが可能かもしれません!!


>>サクラサク高校受験勉強法







簡単に偏差値を10以上あげると言っても、
そんなに簡単ではないのは確かですし、
おこさんの現時点の偏差値によっても違ってきます。

例えば、中3の夏時点の偏差値が40台であるのか、
それとも、55以上もあるのかでも、
かなり違ってきますよね。


もし、偏差値が40台の方でしたら、
夏から頑張れば公立高校を受験する頃までに
偏差値を10以上あげる事は簡単かもしれません。

でも、その夏休みの段階で55以上もあるのでしたら、
そこから10以上あげる事は無謀と言えるかもしれません。


ただ、私達は「偏差値」「偏差値」と簡単に言っています。
でも、実際には偏差値は試験を受けるたびに変動するものです。

だから、どんなに頑張っても偏差値が全くあがらない場合には、
まず、自分はどんな問題が得意で、どんな問題が苦手なのか
その事を、正しく把握する事が大切です。


例えば、文章問題や証明問題が苦手である場合には、
なぜ文章問題や証明問題が苦手なのかを分析してみる
必要があるでしょう。

さらに、文章問題が苦手な場合でも、
このパターンの問題は解けるけれど、
このパターンの問題には時間が掛かるといった、
細かい分析も重要となります。



とにかく、漠然と問題集を解くだけの勉強であれば、
いくら時間を掛けて勉強しても、偏差値をあげる事は難しいです。


もし、

どうしても偏差値を短期間で上げる勉強の方法が分からない!

お子さんがそう言うのなら「サクラサク高校受験勉強法」
お子さんに教えてあげませんか!?


この「サクラサク高校受験勉強法」は、
ズバリ!!偏差値を60に引き上げる高校受験勉強法になります。


もちろん、しっかりした実績もありますので、
この夏から偏差値を10以上あげたいお子さんには
とても役に立つと思います。


>>サクラサク高校受験勉強法




共通テーマ:学校

サクラサク高校受験勉強法で目指せ!第一志望校合格 [これからの高校受験勉強法]

サクラサク高校受験勉強法は、短期間で偏差値を60レベルに
引き上げて、第一志望校に合格するための勉強法が書かれた
マニュアルです。

その中には、5教科の具体的な勉強方法も書かれています。

例えば、

・1日1時間、全80間日で3年間の英語を完成させる英語の高校受験勉強法
・1日1時間、全60日間で3年間の数学を完成させる数学の高校受験勉強法
・1日1時間、全32日間で3年間の国語を完成させる国語の高校受験勉強法
・1日1時間、全33日間で3年間の理科を完成させる理科の高校受験勉強法
・1日1時間、全50日間で歴史、地理、公民を完成させる
 社会の高校受験勉強法

確かに、公立高校入試まで、あとわずかと考えれば、

今から、そんな勉強法をやっても・・・
と躊躇されるかもしれませんね。

でも、もし、英語が苦手で自信がないのなら、
英語を1日2時間勉強したら、3時間勉強したら・・・
どうなるでしょう!?

サクラサク高校受験勉強法→詳細はこちら




実際に、サクラサク高校受験勉強法で短期間に
偏差値を上げられたお子さまの体験口コミです。


“偏差値54→60へ”

ひとつ嬉しい報告です。1月の県模試の結果が返ってきました。
偏差値が前回の54から60に一気に上がり、
志望校も「合格可能圏内」から「合格圏内」へと。

そして、なんと国語に至っては満点を取り、
13000人余りの中で1位となり、
親子共々予想もしなかった結果に喜んでいます。

この調子で最後まで気を抜かずに
本番を迎える事ができたらと思っています。

-福岡県在住 中3女子の母 河原さん-




“ひとつ上の高校を目指すことになりました。”

息子の受験ですが、お陰さまで公立上位校を目指す運びとなりました。
担任の先生にも後半の伸びしろ(学年6位まであがりました)を
評価していただきました。

内申点が心配だと言われましたがベストを尽くしてやれば、
桜が咲くと確信しました。

とにかく本人の希望する学校を受験させてもらえることを、
まずクリアできたので、後はやるしかないという心境です。
今後ともよろしくお願いします。 以上、ご報告まで。

-兵庫県在住 中3男子の母 蓮沼さん-



サクラサク高校受験勉強法→詳細はこちら



nice!(0) 
共通テーマ:学校
これからの高校受験勉強法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。