So-net無料ブログ作成

冬休みの高校受験対策 理科 [サクラサク高校受験勉強法 内容]

高校受験予定のお子さまは、最後の冬休みです。

サクラサク高校受験勉強法で、冬休みの受験勉強を
集中的に実践して、ライバルに差をつけ、
志望校合格を確実にしていきましょう。

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校に合格】



今日は、理科の高校受験勉強の効果的な方法と内容を
簡単にお伝えします。


▼ 高校受験勉強 理科編

1日1時間、全33日間で3年間の理科を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げる勉強法。

⇒理科の勉強がぐんぐん好きになる...「視覚式!2分野暗記法」

理科の暗記分野(主に2分野)を攻略するためには、
社会とはまったく違う暗記アプローチが必要となります。
ここでは絵を描きながら、楽しく理科の暗記をしてしまう
そんな勉強法をあなたにご紹介しましょう。


⇒“理科の計算のところが全然わかんない・・・”
そんなお子さんに救世主となる勉強法を教えましょう。

これまで理科の計算分野は、分からなかったら
塾や学校の先生に頼るしかありませんでした。
しかし、今では誰でも自力で克服するための市販教材があるのです 。
現在市販されているたくさんの理科の問題集・参考書群の中から、
理科計算分野の苦手克服 に最適な教材とその使い方をお伝えしましょう。



もし、お子さまが理科が苦手なら、まず、サクラサクの
この「高校受験勉強 理科編」から実践していってください。

早ければ早いほどしっかりとした実力が身についてきます。
もちろんしっかり実践すれば、理科は33日間で
偏差値を60に引き上げる事が可能です。

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校に合格】



nice!(0) 
共通テーマ:学校

高校受験対策 国語 [サクラサク高校受験勉強法 内容]

サクラサク高校受験勉強法は90日間で偏差値60を
取れるようにする高校受験勉強のやり方です。

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校に合格】



その、サクラサク高校受験勉強法で実践する国語の勉強のやり方とは


▼ 高校受験勉強法 国語編

1日1時間、全32日間で3年間の国語を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げる勉強法。

⇒「本嫌い」 の子でも大丈夫!
お子さんは「読解問題の解き方」を知らないだけなのです。

あなたは「国語はセンス・経験の教科」だと思っていませんか?
「本嫌い」のお子さんでもわずか18日間で読解問題の解き方を理解させ、
読解問題に対する自信を高めることは可能なのです。
読解問題が大の苦手科目だった私だからこそ伝えられるものがあるのです。


⇒“漢字が覚えられない?”それは、覚え方に問題があるのです。

漢字学習で一番大切なのは、その「覚え方」です。
もし、あなたのお子さんが漢字を覚えるのが苦手であれば、
この方法をお試しください...
「この方法なら覚えられる」と子どもたちにも大変好評な暗記法です。
あなたも、お子さんの変化にびっくりするかもしれませんよ。


⇒古文・漢文・国文法に時間をかけ過ぎるな!

古文・漢文・国文法は毎年必ず出題される分野ですが、
この分野のポイントは基礎を理解した上での、良質な問題演習です。
多くの時間を費やす必要はありません。
それらを楽しく・一気にマスターしてしまう方法を教えます。


もし、お子さまが国語が苦手なら、まず、サクラサクの
この「高校受験勉強 国語編」から実践していってください。

早ければ早いほどしっかりとした実力が身についてきます。
もちろんしっかり実践すれば、国語は32日間で偏差値を60に引き上げる事が可能です。

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校に合格】



共通テーマ:学校

高校受験対策 数学 [サクラサク高校受験勉強法 内容]

サクラサク高校受験勉強法は短期間で偏差値60を
取れるようにする高校受験勉強法です。

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校に合格】



その、サクラサク高校受験勉強法で実践する数学の勉強です。

▼ 高校受験勉強法 数学編

1日1時間、全60日間で3年間の数学を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げる勉強法。

⇒中学生の約80%は数学の基礎でつまずいている。
こうすれば、数学の遅れは取り戻せる。そして成績は伸びていく。

数学は正しい順番・手順で勉強していけば、おのずと成績が上がる教科です。
もし、あなたのお子さんが「数学の成績がなかなか上がらない」
「数学はさっぱり分からない」「めんどーくさい」と言っているのなら、
私のおすすめする問題集と方法とで勉強をしてみてください。

一見遠回りに見える方法ですが、じつはこれが一番の近道なのです。
ほとんどの子は、約1ヶ月くらいで成績に反映され始めます。


⇒数学の家庭学習用の問題集と言えばコレしかありません。

数学の成績を一気に引き上げたいなら、解説がくわしく、
良問ぞろいのこの問題集をおすすめします。
もちろん、この問題集に適した学習方法もサクラサクの中で
説明していますので、迷うことなく勉強をはじめることができます。


⇒図形・関数 の苦手意識を消し去る“ある”解法の鉄則。

図形・関数問題が「苦手な子」は、 あることを省略してしまうので
いつまでたっても問題が解けないのです。
ちょっとした指導(15秒で教えられるような内容です)だけで
問題が驚くほど解けるようになる“あるコツ”を教えます。


もし、お子さまが数学が苦手なら、まず、サクラサクの
この「高校受験勉強 数学編」から実践していってください。

早ければ早いほどしっかりとした実力が身についてきます。
もちろん、2ヶ月で偏差値60を目指すことができる勉強法です。

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校に合格】



nice!(0) 
共通テーマ:学校

今から志望校合格ができる高校受験勉強のやり方 [サクラサク高校受験勉強法 内容]

今から志望校合格ができる・・・

そんな高校受験勉強のやり方だったら、お母さまあなたは
お子さまにその高校受験勉強法を教えたいと思いませんか!?

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校に合格】



このサクラサク高校受験勉強法は、お子さまの「やる気」
引出しそのやる気を高めてくれる内容と、

勉強をしただけ成績が上がる方法が詰め込まれた
高校受験勉強マニュアルです。

具体的には、成績を上げていくための勉強の考え方、
勉強を進める5つのステップ、模試の利用法、過去問の有効活用法
など、高校受験で志望校の合格ラインに短期間で届かせる
必須情報が体系的に紹介されています。

さらに、志望校の合格通知を手にするための
英・数・国・理・社の“5教科別”の勉強の
具体的なステップが書かれています。


その中の

『高校受験勉強 英語編』

がこちらです。


▼ 高校受験勉強 英語編

1日1時間、全80日間で3年間の英語を完成させ、
偏差値60レベルまで学力を引き上げる勉強法。


⇒英語の点数が下がり続けている子が平均点を取るために
 避けて通れない英語学習の最重要ポイント。

ちなみに、これは、文法ではありません。
多くの先生や塾講師は、ここを見落としているから
生徒の成績を上げられないのです。


⇒“えっ、これだけ?”定期テスト 対策にはコツがあります。
 まずは8割とるための英語勉強法をお教えしましょう。

全国の定期テストを調べた結果、これだけやっておけば
定期テストでも80点を下回ることはないという勉強法があります。
またこの方法は、入試で必ず出題される長文問題対策にも
効果がありますので早めに身につけておくことをおすすめしています。


⇒3ヶ月で偏差値「60」を目指すなら。
 英語の成績を根底から変えていく“4ステップ英語勉強法”。

偏差値「60」に到達するには、何をどう勉強すればいいのか、
それがはっきり見えてくるでしょう。
4ステップすべての学習のやり方、進め方を わかりやすくお伝えしています。




もし、お子さまが英語が苦手なら、まず、サクラサクの
この「高校受験勉強 英語編」から実践していってください。

早ければ早いほどしっかりとした実力が身についてきます。
もちろん、3ヶ月で偏差値60を目指すことができる勉強法です。

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校に合格】



nice!(0) 
共通テーマ:学校

高校受験で合格する子と不合格になる子の違い [サクラサク高校受験勉強法 内容]

高校入試も一日一日と近づいてきます。
高校受験予定のお子さまは毎日が受験勉強で大変だと思います。

しかし、同じ時間かけて勉強しても高校受験で合格する子と
不合格になる子がいるのはどうしてでしょう?

頭がわるいから?
脳力がないから?

全く関係ありません。

ただ単に勉強の仕方が悪いだけです。
「知らないだけ」と言ったほうが正しいかもしれません。


もし、お子さまが志望校に合格する自信がない・・・
どのように勉強したらいいのか分からない・・・

今、そんな状態だったとしたら、この高校受験勉強法を
お子さまに教えてみませんか!?

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校に合格】



この、サクラサク高校受験勉強法は偏差値60の高校に
合格を目指す、高校受験のための勉強法です。

当然、今から志望校に合格するための勉強方法
進め方、教科別の抑えるべき重要ポイントなど
志望校合格のためのノウハウが詰め込まれています。


さらに、中学受験、高校受験の個人指導のスペシャリストである
著者の坂本七郎先生ならではの高校受験ノウハウが入っています。


それが、コチラのサクラサク高校受験勉強法の中に
書かれている高校入試で知っておくべき情報の内容です。


▼ 業界の裏側から見た「学習塾・進学塾・家庭教師の正しい活用法」
私が講師として塾業界の裏側から見た学習塾の有効利用の方法をお教えします。
こんなことを話してしまったら、どこからか反発が起こるかもしれませんが、
あなたのお子さんの志望校合格のために真実をお伝えすることにしました。

▼ あなたのお子さんの学力を根底から変えていく、
すべての教科に共通して使える「勉強の5ステップ」
多くの子供たちは、あまりに「もったいない」勉強をしています。
受験生の大切な時間を有効に使うためにも、この「勉強の5ステップ(手順)」
を使って、お子さんの勉強効率・学力を高めてあげてください。

▼「苦手科目」を「得意科目」に変える方法
勉強に自信を失っているお子さんのやる気を引き出すためには、
成功体験の積み重ねが必要です。
私がお伝えする方法でやり方で苦手科目の学習をさせてみてください。
「自力で」苦手科目を克服する自信を育てることができるでしょう。

▼「過去問は過去○年分を最低○回は繰り返せ」の大間違い
よく塾の先生がこのようなことを言いますが、過去問をする意味を取り違えています。
例えば、私立高校を目指す場合と公立高校を目指す場合とでは、
過去問の扱い方はまったく違うのです。
あなたに過去問演習の本当の意味と目的をお教えしましょう。

▼ 過去問をはじめるベストなタイミング
過去問は過去○年分だけをやればいいのです。
過去問をやるベストタイミングは「中学3年生の○月中」です。

▼ やみくもに模試 を受けても逆効果になる?
偏差値アップを後押ししてくれる効果的な模試活用法
模試(公開模擬試験)はいつから、どのペースで受ければいいのか?
模試をじょうずに利用して、確かな学力アップにつなげていきましょう。


ここまでの内容を知るだけであなたのお子さんは、
成績を上げていくための勉強の考え方、勉強を進める5つのステップ、
模試の利用法、過去問の有効活用法など
お子さんの志望校合格への必須知識を身につけることができます。


サクラサク高校受験勉強法を実践されたお子様の
お父様の体験感想 口コミです。


『もっと早く先生に出会わせたかったなぁ。 』

▼ 滋賀県在住 北井さん(中3息子・中1娘の父)

教材を購入するきっかけになったのは、子供のテストの点数が
伸びず悩んでいた時にホ-ムペ-ジを開いてこれだと思ったことです。

そして、教材を読んだ感じたことは、
 
実際に先生が目の前で話し掛けてくれているような文章に
子供がグングン引きこまれていったようです。
読んだ翌日には今の偏差値で諦めかけていた志望校
がんばる気になったようです。

息子は現在中3もっと早く先生に出会わせたかったなぁ。
下の娘は中1。兄同様この教材を活用させていただきます。
思い切って申し込んでよかったです。ありがとうございます。



もし、あなたも、お子さまも志望校をあきらめかけているのなら
も一度スイッチを入れなおして、サクラサク勉強法で
逆転合格を目指しませんか!?

サクラサク高校受験勉強法【偏差値60の高校に合格】


nice!(0) 
共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。